サボる癖がある人ほど筋トレが効果的!「めんどくさい」で逃げる自分を変えられます!

みなさんは、何かをやろうとするたびにサボってしまったり、サボり癖から生まれる自己嫌悪感から抜け出せないってことってありませんか?

私も、筋トレと出会う前はサボり魔でした。

仕事に行かなきゃいけないのに少しの体調不良で休んだり、ストレスをお酒や過食で発散したり、失敗したときに過度に落ち込みすぎて周りに気を使わせたり、散々なことを繰り返してきました。

でも、そんな私をポジティブバカに変えてくれたのが筋トレです!

この記事ではその経験をもとに、サボり癖がある方ほど筋トレを習慣化すると人生が変わるということをご紹介したいなと思います!

筋トレを習慣化するとサボり癖がなくなる訳

【理由1】努力を楽しむことを覚えられる

筋トレそのものは結構辛い行為です。重いものを何度も上げ下げしなきゃいけないので、それなりの目的と強い意志がないとなかなか続けられません。

でも不思議なことに、筋トレを続けていくといつの日かその辛い行為が楽しくなってくるんですよね。なぜそうなるかって目に見える形でトレーニングの成果が現れてくるからです。

筋トレって努力を可視化しやすいのです!

持ち上げられる重さが5kg、10kg、15kg、…と徐々に上がっていき、持ち上げられる回数も増えていく。

筋トレ始めたての頃なら1週間単位の短い期間でどんどん成長していくんですよ。

先週までできなかったことが今週になったらできてしまう。そんなことを何度も経験できます!

この積み重ねによる成功体験が、筋トレ以外のモチベーションにも及ぶようになるんです!

例えば私の場合だと、

・過食と飲酒:せっかく筋トレしたのに体に悪影響を与えるものを取るのはもったいない!

・資格の勉強:筋トレのように習慣化することでいずれ結果が見えてくるはず!

・人間関係:毎日少しずつコミュニケーションを取っていけばどんな人とでもうまくやれる!

と、筋トレを初めてからいろんなものが好転していきました!

ひとつひとつ積み上げる楽しさを知ることができたんですよね。

【理由2】努力すれば変われることに気がつける

筋トレの重量が上がっていくと、身体にも変化が現れます。

人によって筋トレの目的は異なると思いますが、体脂肪率が徐々に下がっていき、スリムになったりマッチョになったり、理想の身体に徐々に近づいていくことに対して充実感を得られます!

そして、鏡張りのジムで変わっていく体を日々眺めていると、より高みを求めて今まで以上に自分を追い込むようになりますw

いつだって、誰だって変われるんです。筋トレはそれを教えてくれます!

【理由3】自信がつく

サボる癖があるのは自信がないからなんです。

「どうせ無理、何をやっても無駄」だと感じるからサボるんです。

でも、筋トレで努力を成果に変える経験を積んでいくと、嫌でも自分に自信がついてきますw

そして自信がつき、ポジティブな思考に切り替わっていくと他のコンプレックスも努力で克服したくなってきます。

「ブスだからせめて明るく振る舞えるようになろー」とか、「学歴低いしせめてTOEICのスコアでも伸ばしとこー」とか、筋トレ以外のこともギアが入ったように捗るんです!

【理由4】思考をリセットできる

一度ストレスを感じるとネガティブな感情が頭の中を駆け巡り、いつまでも同じことを考えてしまうってことがあると思います。

その状態でゴロゴロしたり黙々と机に向かったりしていると、ネガティブな感情がいつまでも抜けず、何をやってもやる気が起きないんですよね。

でも全力で筋トレをすると、頭の中にあるもやもやを発散することができます!

ストレスを発散するために筋トレしてるって人も多いですよね。

どうしても筋トレをサボってしまう、めんどくさいと感じてしまう人へ

明日筋トレしようと計画したら、トレーニングウェアを着て寝ましょう!

私が金曜の夜は必ず実行していて、実際に効果があるやり方です!

明日ジムに行こう!と思ったら、トレーニングウェアを着て寝ましょう!

寝起きの自分って怠け気分のピークなんですよね。ジムに行くための服を選ぶような小さなハードルですぐに挫折してしまう。

なので、寝る前の自分が寝起きの自分の逃げ道を潰してあげると、翌朝強制的に自分をジムに追い込めますよw

最初だけでいいからトレーナーにフォームを指導してもらいましょう!

「筋トレを継続すると目に見える形で成果が現る!」と言ったものの、これはあくまで正しい努力をした場合の話です。

筋トレって意地悪なことに間違ったフォームでトレーニングを続けると怪我をしたり腰を痛めたり逆効果になることもあります。

どうせ最初からマシンやダンベルを使いこなせないんです。

最初だけは恥ずかしがったり面倒くさがったりしないでトレーナーにフォームを指導してもらってください!

まとめ:筋トレは成功体験を身につけるのに最適な手段です!

ということでサボる癖のある怠け者ほど筋トレをすべきだ!ということをご紹介しました。

記事の内容をまとめると、

・筋トレを習慣化すると目に見えて自分が成長していく
・なので努力が楽しくなり、自分に自信がつき
・結果として筋トレ以外のこともギアが入ったように努力するようになる!

ということになります!

筋トレって始めるまでのハードルが一番高くって、それを乗り越えても習慣化するまでのハードルがあります。

逆に言うとこの2つさえ乗り越えてしまえばきっと継続できます。その結果として、誰だって変われます!

どうしても習慣化できないって人はパーソナルトレーナーをつけて自分の逃げ道を塞ぐことをおすすめします。高額な金を先に払ってしまえばもったいなくて筋トレしない気持ちにはならないはずですw

もともとストイックな努力家と違って、怠け者ほど筋トレの習慣を身につけると人生が大きく変わりますよ!

ぜひ試してみてください!